【回顧】エプソムC・マーメイドS

先週は、エプソムC◎レイエンダが1着、マーメイドSで○▲のワイド的中と、予想が少しハマって嬉しい週末でした\(^o^)/わーい

てことで…早速振り返っていきたいと思います。

エプソムC 回顧

東京競馬場・芝1800mで行われたエプソムC。今年は週中と、日曜メインレース前にも雨が降り、馬場は稍重で行われました。が、道中だいぶスローで流れたので、上がり3F32.9というタイムが出る結果に!わお。

ダノンキングダムかアップクォークが逃げるのかなーなんて思ってたら、アップクォークまさかの出遅れwからの、ダノンキングダムも別に絶対いくって訳でもなさそうで…ゲート上手く出ちゃったサラキアが逃げる展開に。いや、さすがにそれは予想できないよサラキアさんw

サラキアが緩めて逃げてくれた恩恵もあったのか、◎レイデオロはすんなり2番手を確保。こうなれば、素晴らしい精度の体内時計を持っているC・ルメール騎手の持ち味が生きる展開。クソおっそいなー…なんて思いながら乗ってたんだろーなw

3コーナー回っても、なおペースをあげない丸山騎手もグッジョブ。ルメールはレイエンダがきちっと勝てるところまで追い出しを待って、満を持してgoサイン。レイデオロもそれにきちんと応えて最後まで伸びて初重賞タイトルを手に入れました\(^o^)/逆に…○ブレスジャーニーは追い出しがちょっと早かったかなー(;_;)馬場を気にしないから内を走ってくるのはナイス選択だったとは思うんだけど、待ってその馬、ブレスジャーニーだよ?そんなに長く脚つかえないよw32秒台の脚使えるからかなり期待していたんだけど、直線向いてもう少し…あと残り300mってところまでは息を潜めててほしかったよ戸崎さんw

そして、マイペースで逃げることになったサラキア姫も最後の決め手を持っているので、そのまま伸びて2着確保。エプソムCの予想を書く際にJRAのホームページに載っているデータを参考にしたのですが…。

エプソムC 予想より

…だったんですよね。

以上の理由だけで、印に入れていた私。複勝率42%の数字は侮れない…。

だけどね、だけどね、土日ともにまた例のごとくメインレースまでに資金減りまくったので元気なくして、ワイド◎ー○▲だけチマっと買って観戦してたわけです。

レイエンダが抜けて、2着はサラキアかーーー?!ってなった瞬間、「買っとけばよかったーーー(;_;)」と叫びましたw

馬連50倍越えはアツい。

 

ブレスジャーニーも頑張りましたが5着。

プロディガルサンは6着。馬場が乾いていた方がよかったかな。

ミッキースワローは…こちらも馬場かな?最後の直線めっちゃ走りにくそうにしてたし、これは仕方ない。

ということで、◎レイエンダが見事1着に来て嬉しかったわけですが、馬券ははずれました笑。

【まとめ】

外枠のキングカメハメハ産駒は◎、4歳馬強い、ルメール騎手は押さえる、戸崎は平場で買うべし←

 

 

マーメイドS 回顧

続いて、阪神競馬場・芝2000mで行われた牝馬限定ハンデ重賞、マーメイドSの振り返り。

こちらは、なんていうか。私としては、なんで1番人気がセンテリュオで2番人気がモーヴサファイアだったのかが既に謎でして…。どちらも1600万下勝ち上がったばっかりで、重賞での実績とかないのにハンデもそれなりに背負わされて、ただ単にかわいそうやな…ぐらいにしか見てなかったんだけど←、上位人気でびっくりでしたわ。あと、ダンサールも人気しすぎててwいや、確かに藤岡弟はマーメイドSが得意かもしれんけど、、、馬の実績見て決めた方がいいんでは?と思わざるをえないほど今回は…ね。1000万下勝ったばかりよ?

てな訳で、◎フローレスマジックだったのですが、こちらはブログでも書いてたように調教がイマイチ。なんてったって3歳未勝利馬に並びかけられてあっさり抜かれていったのですからねw元POG指名馬で、ラキシスの妹で、好きな騎手が乗ってて、応援したい意味も込めて贔屓目の◎だったんですが、やっぱり現実は甘くなかったですね。4コーナー回ってきて一瞬「お?」と思ったのですが、最後の坂であっさり失速。残念。

○スカーレットカラーが開いた内側から抜けてきて(さすがイン突きが得意な岩田騎手)、▲サラスが追い込んできて、これはきたな( ^ω^ )と思ってみていましたら、2着レッドランディーニって誰ですか?完全に見落としてました。いや、買える要素なし。結果的には500kg未満で、前走4大場(中山・東京・京都・阪神)が該当しているけど…それだけでは買えない。池添騎手のファンとか、ディープは絶対押さえとくぐらいじゃなきゃ拾えなかったのでは?

 

今年のメンバーは、かなりメンバーのレベルが低くて←(ごめんなさい)、データに該当しないこともあったのかな…と思います。軽ハンデの馬はこないとか、馬体重500kg以上は不振とか…今年は500kg越えのグラマラスな女子たちが多かったし…w

今年上位にきた3頭の共通点は、前走4大場だったことのみ?え?w

わからんわw

そんなこんなで、偶然にもワイドフォーメーションで◎○ー◎○▲△で買ったので、少しだけプラスになりましたが。上位人気馬をバッサリ切ったことだけが会心の予想だったということでしょうかね。笑

 

【まとめ】

前走4大場は買える、前走パールS組は相性が良い、馬体重500kg未満の方がよい?、軽ハンデでも買える要素があれば買う、松若騎手ナイス←

 

 

個人的に狙ったレース

先週、週中に各競馬場のコース別データをまとめていたのですが…

そこで、土曜日阪神メインの天保山ステークスというのが、条件ばっちり揃うレースだったのです!ブログを書く時間もなく、自分でもまだ自信がなかったのもあり、実験的に買ってみたのですが!!

なんと、こちらの記事で書いたことがハマったのですーーー\(^o^)/

まず目をつけたのが、川田騎手の2 ファッショニスタ。こちらは人気していて、阪神実績もありったので軸で狙うことは瞬時に決まりました。そして、幸騎手の3 ヴェンジェンス。ブログで書いていたカジノドライヴ産駒は、1〜5番人気に限れば勝率35%、複勝率50%。ここはもう狙っていくしかないと思ったのですが、どちらも人気していたのでオッズが美味しくない笑。でもこのコースは堅く決まることが多いということで、馬単か三連単で狙おう!と、ここでなぜか慣れない三連単を選択してしまう←

欲を出さずに、3-2の馬単か、3の単勝を買えばよかったのですが…。もしくは2-3の馬連をがっつり買うとかね。

ちまちま小点数買いの私には3着の12 スマートアヴァロンまでは拾えず(;_;)

3-2から三連単を少し買って、ばっちり外したのでした。がーん。

あとで見返してみたら、12 スマートアヴァロンはサウスヴィグラス産駒の外枠替わり。これは穴で狙ってみてもよかったなー。そこまで予想しきれなかった私の負けでしたm(_ _)m

 

今週も阪神ダート1400mは狙ってみようと思います!!

 

 

さて、今週から函館が始まりますね!

個人的に、函館・札幌のファンファーレを聴くと、「あぁ〜、夏が来たなぁ!」と思うのですが、皆さまはいかがでしょうか?笑

また3場開催で忙しい週末になりそうですね!函館スプリントも楽しみです!

 

ame
函館、今年こそ攻略したいな〜

 

ブログランキングに登録しました〜

よかったらポチっと応援、よろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

まだまだ350〜400位ぐらいですm(_ _)m

 

気が向いた時につぶやいてます