騎手図鑑S

騎手図鑑【Sランク】馬券の軸に最適なのは、あの騎手だ!

こんにちはameです♩

あっという間に夏競馬が終わって、気がついたら秋も深まり、秋のG1シリーズがやってきてしまいました。。。

このブログを立ち上げて、騎手の得意コースを研究してたのですが、重賞だとあまり意味がないというか…やっぱり馬の実力や適正が一番だし、騎手で予想するにはちょっとなぁ…という気がして、行き詰まっておりました。笑

ame
無断欠勤すみません〜
 
産駒が早くも重賞制覇!
ツイッターでは見てたけどなー!
 

ようやく自分の中でルールが確立されてきた気がして、この騎手はこういう時に狙うと美味しいとか、G1が行われる競馬場ではこういう買い方をしようとか、むやみやたらに同じ騎手を買わないとか笑、、、いろいろ見えてきた部分もあるので、今回私なりに騎手ランクという形でまとめてみたいと思います。よろしければお付き合いください。

Sランク騎手 馬券の軸に最適

競馬を楽しむためには、馬券を的中させることが1番大事!だと思ってます。私はグリグリの1番人気の馬を本命にすることはないので笑、1日に1回当たればよい方なのですが、1回も当たらなかったり、狙ってた馬が好走したのに馬券の買い方が悪くて外れてしまったりすると、それはそれは不機嫌になります^^;

そこで、騎手予想派として、馬券の軸に最適な騎手を5名ピックアップしたいと思います!

リーディング上位常連 C・ルメール騎手

まずは何と言ってもルメール騎手!アーモンドアイの三冠+ジャパンCを始め数々のG1を制覇し、2018年のリーディングジョッキーに輝きました。2019年の活躍もすごいもので、現在リーディング2位ですが、1位の川田騎手までもうすぐそこ…というところまできています。

基本的にどこの競馬場で騎乗しても好成績を残しており、コースによる得意不得意があまりない騎手のように感じます。しいて言えば…短距離よりも長距離の方が信用できますね。ルメール騎手の武器は、精密な体内時計。日本人では武豊騎手が、体内に精密機器を持っているという噂ですが、ルメール騎手も負けていません笑。武豊騎手とルメール騎手が同じレースに出ると(お二人の乗る馬の脚質にもよりますが)、あまりまぎれがないように感じます。長距離になるとペース配分が鍵になるので、ルメール騎手が乗ることで更に信用が増すと捉えています。

逆に短距離のレースだと、スタート後の位置取りで勝負が決まることも多いので、いくらルメール騎手でも取りこぼすこともありえるということです。

年間成績を見ても、常に安定して勝率2割5分・3着内率5割を叩き出しているので、これを買わないのは正直言ってアホです。半分は馬券に絡みます。買った方がいいです。
ame
なお、私は買いません(コラ

連対率がえぐい 川田将雅騎手

2018年にイギリス遠征をしたことで、更に技術UPしたのではないかと言われる川田将雅騎手。それまでも実力がある騎手だと思っていましたが、とりこぼしが無くなったというか、強い馬は確実に勝ちにくるし、ある程度人気してる馬は3着内に持ってくることが多いので、馬券の軸としてはとても信用できる騎手となっています。特に中内田厩舎との相性は抜群で、川田騎手×中内田厩舎の連対率は約5割という驚愕のデータを残しているとか。まじ、えげつない。年間通して、勝率2割超え・3着内率も5割超えなので、ルメール騎手に続いて買わなきゃ外れるよぐらいの騎手です。ルメール騎手と違って、馬の実力と比例して人気していることが多いので、オッズ的にも美味しいです笑。

G1では、今年はキセキやヴェロックスなどに乗っていたこともあり2着や3着のイメージがありますが笑、、、その他の重賞ではしっかり勝ち星も積み重ねているので、特に重賞やG1だからといって信用を落とす騎手でもないですね。

どの競馬場でも積極的に狙える騎手ですが、特に普段乗る機会が多い関西圏の競馬場、そして夏の北海道開催でも素晴らしい成績を残していたので、来年以降も引き続き狙っていきたいと思います!

川田騎手のすごいところは、連対率が4割超えているところ!

3着内率が5割の時点で結構やばいですが、その中で4割連対しているということは、馬券的には馬連・馬単で狙った方が良いという騎手。私は普段点数少なめのワイドで買うのがデフォですが、川田騎手から買うときは思い切って馬連で買います笑。それだけ2着内の信用は厚いです。

世界のYUTAKA YAKE 狙うは京都競馬場

50歳にもなっても衰えることなくリーディング上位で活躍している武豊騎手。もう、国宝にしても良いんじゃないでしょうかね。どの競馬場でも、長距離でも短距離でも、芝でもダートでも、もう安定して神がかっているので、とくに気をつける特徴はないと思います。武豊騎手が乗るだけで必要以上に人気してしまうこともあるので、それだけ注意ですね。笑

武豊騎手の狙うなら、以下の3つがポイントだと思います。

  1. 逃げ馬に騎乗
  2. 長距離
  3. 京都競馬場

ルメール騎手のところでも触れましたが、武豊騎手は素晴らしい体内時計を持っています。エイシンヒカリやキタサンブラック、最近ではインティが、武豊騎手の乗っている逃げ馬ですね。武豊騎手が逃げると絶妙なラップを刻むので、中団にいる馬は脚を使わされ、後方の馬は差せない展開を作ってしまいます。武豊騎手が逃げ馬に乗っている時、もしくは逃げ馬不在でペースを握るレースになりそうな時は注意が必要です。

精密な体内時計を持っているからこそ、長距離では更に信用できますね。長距離GIの天皇賞春(8勝)・菊花賞(5勝)で計13勝を挙げていることからも、長距離の武豊騎手は買った方が良いです。

どこの競馬場でも結果を残している騎手ですが、やっぱり神がかって上手いのは京都競馬場、特に外回り。先週、ワールドプレミアで制した菊花賞のリプレイを見ても、4コーナーで中団にいたのに直線向いたときには先頭にたっていたのには震えましたwそんな神騎乗を平然とやってのけるのがレジェンド武豊だと思うのです。京都競馬場の武豊は買う。格言ですね。

【武豊の狙い目】

逃げ馬、長距離、京都競馬場。

今思えば、キタサンブラックの天皇賞春はぐりぐりの本命にしてもよかったのでは…。その頃アンチ・キタサンブラックだったので馬券外しまくってましたw

 

戸崎圭太騎手 平場戦とダートで狙い撃ち

リーディング騎手に輝いたこともあり、毎年リーディング上位争いをしている美浦所属の戸崎騎手。戸崎騎手を狙うポイントはこちらの3つ。

  1. 平場のダート戦
  2. 新潟競馬場 芝・外回り
  3. 関東の競馬場

毎年重賞を勝ち、ジェンティルドンナで有馬記念、ストレイトガールでスプリンターズS・ヴィクトリアマイル、エポカドーロで皐月賞を勝つなどG1でも活躍している騎手ですが、なんかこう…飛ばすイメージもあるというか…笑。重賞でわざわざ狙うよりは、平場戦で信頼できるところでしっかり狙った方がオッズ的にも美味しいと思います。

ダートのレースでは基本的にどこの競馬場でも先行有利。ある程度前目につけていないと、よほどの切れ味がないと差し届きません。戸崎騎手はダート戦での位置取りがうまいので、出遅れ癖のある馬や極端に実力が足りない馬でなければ、チャンスがあるとみています。戸崎騎手が乗るダート戦で、実力ほど人気していない馬がいたら、狙っていきたいですね。

新潟競馬場での実績も忘れてはいけません。特に新潟芝の外回りの成績は抜群なので、ぐりぐりの1番人気でも絶対に信用して買った方が良いです。

東京、中山、新潟、福島と、関東圏の競馬場での騎乗が多いので、この4つの競馬場であれば、どこでも狙っていいと思います。美浦所属の騎手ではリーディングトップの戸崎騎手ですが、G1の裏開催の競馬場で騎乗することも多数…笑。こんな時にまとめて勝ったりするので、裏開催の戸崎騎手は気をつけて見てみると面白いと思います。

【戸崎騎手の狙い目】

平場戦のダート、新潟芝外回り、関東圏の競馬場

重賞や関西圏の競馬場で無理して買うより、狙えるレースで思いっきり買う方が良いです。

複勝回収率100%超 福永祐一騎手

安定してリーディング上位にいる競馬界のプリンス。でもなんというか勝ちきれないことが多いというか、「いっくん、それ4!」とか、「いっくん詰まってるw」とか、よく聞くワードですよねww

そんな福永騎手の特徴はコチラ。

  1. 複勝回収率100%
  2. 連対率が良い
  3. 中京競馬場

まずは、なんといっても複勝回収率が素晴らしい。人気馬に乗ったら飛ぶイメージがあるからか(コラw)、複勝が意外とつくんですよね。武豊が乗ったら複勝1.1倍ぐらいの馬が、福永祐一が乗ったら1.5倍ぐらいまであがったり、3番人気ぐらいなのに複勝2.0倍とかもよくあります。5〜9人気ぐらいの穴馬をしれっと3着に連れてくるのも上手いです。内枠に入ってたら紐に入れてもいいかもしれません。ソールインパクトとか、ビーチサンバとか、トオヤリトセイトとか。。。

連対率も良くて、これは勝つんじゃないか!という実力の馬は2着内に連れてきます(勝ちきれないことも多いw)。中穴人気の馬でも2着に連れてくることも多いので、福永騎手も馬連などで買っても面白いかもしれません。

ame
ちなみに私が福永騎手から馬連を買うと3着…とかが多いので、狙いすぎるのはやめましたw

中京競馬場では抑えるべき騎手です。ぐりぐりの一番人気でも勝ちます←
それぐらい信用できます。中京の戦い方を知っているのか、仕掛けどころが抜群に上手いです。芝でもダートでも、他の競馬場の1.5倍ぐらい上手い乗り方するので(目算w)、オッズ的にも美味しいと思います。

芦毛のおっさん
特に開幕週など、みんなが気づいていないときの方がオッズが美味しいよ!

【福永騎手の買い方】

複勝1点にドカンと賭けれる人は、福永騎手の複勝だけでプラスになると思います。私みたいにちまちま買いの人は馬連かワイドなどがいいのかな。牝馬との相性も良いと言われているので、牝馬の複勝とかもいいかもね。

中京では強気の馬券でも良し!

まとめ

今回はリーディングトップの5名の騎手のご紹介でした。

私が勝手にランク付けしているのですが、上位5名の共通点は、

  1. 勝率1割5分以上
  2. 連対率3割or3着内率4割以上

以上の2つ。特に3着内率4割以上というのは、馬券を買う身からしたら、信頼できるデータですよね。3回に1回は馬券になるので、馬券の軸にすれば的中率も上がるはずです\(^o^)/

続く【Aランク】の騎手は、勝率1割以上かつ3着内率3割としています。こちらも、そのうち記事にしたいと思いますので、お楽しみに〜♩

騎手図鑑S
気が向いた時につぶやいてます